2019年12月3日火曜日

【テロ指数】2019年世界のテロリズム指標:過去4年間でテロによる死亡数は半減もテロの影響を受ける国家は増加/2019 Global Terrorism Index





2019年版のGlobal Terrorism Index(世界テロ指数、GTI)によると、テロによる死者は2014年にピークに達した後、4年連続で減少したとのことです。
死者数は現在、2014年以来52%減少し、3万3555人から1万5952人に減少しました。7年目となるGlobal Terrorism Indexは世界トップクラスのシンクタンクであるInstitute for Economics & Peace(IEP)が開発したもので、世界のテロ傾向について最も包括的なリソースを提供しています。

2018年の死者総数は15%超減少し、イラク・レバントのイスラム国(ISIL)の敗北、およびアルシャバブへの米国主導の空爆によりイラクとソマリアで最大の減少を記録しました。死者数減少は国別スコアにも反映され、98カ国が改善、40カ国が悪化しました。

しかし、GTIはテロの激しさが減少していることを明らかにする一方、1人以上の死者を出した国が71カ国となり、テロがなお蔓延し、一部地域で悪化していることも示しています。国数自体は今世紀初め以降で2番目に高い数字となっているのです。


■2018年のテロによる死者は世界で1万5952人と15.2%減少し、4年連続改善しました。

■タリバンはISILを抜いて世界で最も極悪なテロリスト集団となり、テロによる死亡者数の71%増加を記録した。タリバンは、2018年の世界のテロリストによる死者数の38%を占めています。

■指数は98カ国が改善、40カ国が悪化-改善国数は2004年以来最大となっています。

■テロはなお世界的な安全に対する脅威であり、2018年に71カ国が1人以上の死者を出しています。-これは2002年以降で2番目に高い数字で、2017年の数字よりを4カ国上回りました。

■欧州での死者は70%減少し、西欧での件数は2012年以降最低となっています。

■西欧、北米、オセアニアでは極右テロが3年連続で増加し、2018年に死者数は52%増えています。2019年9月末までに死者数は77人と、この傾向は2019年も続いています。

■2018年の世界経済に対するテロの影響は330億ドルと前年比38%減少しています。

■テロによる死亡を記録した国の数は67カ国から2018年は71カ国に増加しました。

■アフガニスタンはテロによる死者数が前年比59%増と最大の増加を記録し、現在、指数リストの最下位となっています。

■イラクは2003年以降初めて、テロによる最大影響国家ではなくなりました。

■アフガニスタンのほかに、ナイジェリア、マリ、モザンビークの3カ国が2018年にテロによる死者数の大幅増を記録しています。この3カ国はいずれも、100人超の死者数増加を記録しています。

■南アジアは2002年以来最大のテロによる影響を受けた一方、中米とカリブ海地域は最も影響が少なかった地域となっています。




死者数によるテロの影響を最も受けた10カ国:
(1)アフガニスタン(2)イラク(3)ナイジェリア(4)シリア(5)パキスタン(6)ソマリア(7)インド(8)イエメン(9)フィリピン(10)コンゴ民主共和国




Global Terrorism Indexについて

Institute for Economics & PeaceによるGlobal Terrorism Index(世界テロ指数、GTI)は過去18年にわたり、テロの主要な世界的傾向とパターンデータを提供しています。報告はテロの影響によって163カ国(世界人口の99.7%)をランク付けし、指数はテロ事件、死亡、負傷、物的損害の数字を含みます。

Global Terrorism Databaseについて

GTIは、米国メリーランド大学主導の国土安全省センター・オブ・エクセレンス、Study of Terrorism and Responses to Terrorism(START)のテロに関するデータベースです。Global Terrorism Database(世界テロデータベース、GTD)のデータを利用していますが、それは世界のテロ傾向に関して最も包括的なリソースを提供していることで有名です。

Institute for Economics & Peaceについて

Institute for Economics & Peace(経済平和研究所、IEP)は世界的な大手シンクタンク。平和を分析し、その経済価値を定量化する測定基準の開発で有名。毎年の世界平和度指数(Global Peace Index)などがそれにあたります。

GTI 2019報告全文とインタラクティブマップはここから入手可能です。






Source:Cision Communication PR Wire








お役立ち情報リンク:

世界のテロ等発生状況(公安調査庁)

国際テロリズム要覧 (Web版/公安調査庁)